美甘麗茶 飲み方

MENU

私がおすすめする美甘麗茶の効果的な飲み方

 

美甘麗茶,飲み方

 

スッキリするための美容成分がたっぷり入った、美甘麗茶。どんな飲み方をしても効果が実感できるはず。私が続けているお勧めの飲み方を紹介します。

 

 

自分で調節できる美甘麗茶の魅力

 

まずは、基本的な飲み方からお伝えします。美甘麗茶の飲み方はとっても簡単。カップにティーバッグを入れてお湯を注ぐだけ。ティーポットがある人は、ひと手間かけてみましょう。

 

お湯を注いだら、5分ほど蒸らすだけで出来上がり。これなら、忙しい朝でも十分に、美甘麗茶作りができますね。ティーバッグを入れて置く時間は、その時の好みで決めましょう。長く待てばその分、甘味の濃いお茶になります。

 

熱いお茶ではなく、暑い季節にはアイスでも楽しみたいですよね。そんな時には、濃い目にホットで美甘麗茶を作ります。その後に氷を入れたら、ひんやり美甘麗茶のできあがり。飲み方も甘味も簡単に調節できるので、飽きることなく、続けられるのも魅力のひとつです。

 

 

私のお勧めはおやつ代わり

 

美甘麗茶はいつ飲むかも、1日何杯飲むかも自由です。美甘麗茶を飲みだした当初は、一日も早く便秘を解消して、スッキリしたかったので、1日に、2~3杯飲んでいたこともあります。

 

今は、体のリズムができてきたので、1日1杯飲むだけで充分です。私が飲むのは、小腹のすく10時ごろ。朝ご飯を食べてしばらくたつと、どうしても何か食べてしまっていたのですが、この習慣を止めたいと思ってきました。

 

美甘麗茶はとっても甘いので、空腹感が満たされるのです。私は夏でもたいていホットで飲んでいます。自然の甘さがとっても贅沢で、体も気持ちも癒されます。

 

しかもノンカロリーなのに、お腹が満たされるので、お腹がスッキリするだけでなく、余計な脂肪がずいぶんと落ちました。以前は、3時のおやつ代わりに飲んでいたこともあるのですが、ちょっと冷え性なので、夜トイレが近くなってしまいます。3ヶ月以上飲み続けた今、私の体にとって一番いい飲み方が、朝の10時です。

 

寒い季節はしょうがを入れたり、暑い時にはレモンを絞ったりとアレンジをして、毎日の10時の美甘麗茶を贅沢に楽しんでいます。