美甘麗茶 成分

MENU

美甘麗茶の成分と副作用

 

美甘麗茶,成分

 

美甘麗茶は、甘みたっぷりのお茶なのに、ノンシュガー、そしてノンカロリー。これなら、ダイエットをしたい人でも気にせずに飲めますね。しかもノンカフェイン。

 

その上、すっきり効果が期待できる美甘麗茶の成分をお伝えします。うれしい効果のたくさんある美甘麗茶に副作用の心配はあるのでしょうか。

 

 

7種類の美容成分

 

美甘麗茶には、厳選された美容成分が7種類も配合されています。効き目が高いだけでなく、毎日続けられる美味しさです。7つの美容成分を全て紹介します。

 

 

甘茶の葉だけではなく、枝からもエキスを抽出

 

甘茶の葉だけではなく、枝からもエキスを抽出しています。甘茶は甘味成分として配合されているだけではありません。生薬にも使われる甘茶には体の中からキレイにする美容成分もとても豊富です。

 

甘茶はどの位甘いのかというと、なんと砂糖の甘さの600倍以上もあると言われています。しかもノーカロリーなので、太る心配がありません。その上、カフェインも、タンニンも入っていないので、小さい子供でも大丈夫です。

 

鎮静作用があるので、甘茶を飲むとリラックスして心が静まります。内臓の働きも高めます。抗酸化作用が、アンチエイジングに働きます。歯周病や口臭まで予防してくれる優れものです。

 

うれしい効果がたくさんある甘茶ですが、今かなり注目されている甘茶の効果がもうひとつあります。それは、抗アレルギー作用です。甘茶には、花粉症やアトピーを鎮める働きもあります。

 

 

キャンドルブッシュ

 

キャンドルブッシュはマレーシアなどに自生する植物で黄色い花を咲かせます。1000年以上も前から、現地では便秘や美肌作りに重宝されています。食物繊維が豊富な上に、ポリフェノールの1種であるクリソフェノールには、下剤作用が期待できます。

 

 

カワラケツメイ

 

カワラケツメイには脂肪が身体につきにくくする働きがあります。お茶として、古くから飲まれ、とてもすっきりとした味わいがあります。

 

 

ルイボス

 

ルイボスはすでに私たちの中では浸透しているお茶のひとつですね。原産国の南アフリカでは、不老長寿のお茶として飲まれていました。活性酸素を取り除く働きがあるので、アンチエイジングも期待できます。腸内環境を整え、ダイエットや便秘にも効果があります。

 

 

コーン茶

 

コーン茶にもうれしい成分がたくさん入っているのですが、特に女性にうれしいのが、鉄分が豊富なこと。他にも、お腹がスッキリする食物繊維、美肌作りに大切なミネラルや、カリウム、ビタミン類も。様々な成分がたっぷり入ったコーン茶にはむくんだ身体をスッキリする効果があります。

 

 

クマザサ

 

クマザサには物が腐るのを予防する防腐効果免疫力を上げる作用があります。ミネラルやビタミン、アミノ酸もバランスよく含まれているため、万能薬とも言われています。

 

サプリメントや青汁の材料にも人気のクマザサは食物繊維が豊富なために、高い整腸作用も期待できます。

 

 

黒豆

 

黒豆は女性の体調を整えるアントシアニン、イソフラボンが含まれています。ホルモンバランスを安定させ、美容や美肌作りにも効果があります。

 

 

副作用の心配

 

美甘麗茶の成分を見てみると、様々な高い効果が期待できるのがよくわかります。どの成分も単体でも、うれしい効果があるのに、美甘麗茶を1杯飲むだけで、贅沢な効果が一度に実感できます。

 

そして、カフェインが含まれていないので、小さい子供から妊娠中の人も安心して飲める仕上がりになっています。美甘麗茶には心配するような副作用はありませんが、体が敏感になっている、妊娠中には、専門家に相談することをお勧めします。

 

美甘麗茶は国内の工場で、徹底した管理のもと、製造されています。薬ではないので、1日何杯飲むか、いつ飲むかは決まっていません。どの成分も継続して飲んでも安心できるものですが、体調によっては効き目が強く出ることも。体の様子と相談しながら、飲む量を調節しましょう。